こう見えて東京!緑溢れる奥多摩でニジマス釣り!

タイトル通り、先週末は奥多摩へニジマス釣りに行ってきました☆

こんな景色が東京にあるなんて…

都心からは想像もつかない東京の一面が素敵過ぎて♡

 

 


 

 

都心から車で1時間半、そこに広がるのはこんな景色!!

 

 

この水の綺麗さ!!

 

 

もし、誕生日デート@ソラマチの記事で私が誕生日に釣りに行きたかったという話を書いたのを覚えてくださった方がいれば、光栄ですが、そう、私は『氷川国際ます釣場』では 手ぶらOK で釣りをさせてもらえる、というその気軽さにとっても魅力を感じていたのです!笑

 

 

あと数日後にはアメリカに旅発つ私たちにとって、このタイミングで釣り竿を買うのは、あまりにもナンセンス!

でもうちの彼はアウトドア大好き野郎なんで、たまにはこういうアウトドアジーなことをしないと落ち込んでしまうんですよ←

私は彼の影響で、だいぶアウトドアにも慣れて楽しめるようになりました。

いつか書きたいと思いますけど、北海道で知床半島にロードトリップをしたときは、私「熊恐怖症」なんで、彼の無謀さには頭おかしくなりそうでした←(知らない方のために一応言いますと、知床半島は自然世界遺産で有数のヒグマの生息地です。まあ北海道の山中はどこでもエゾシカとヒグマのお散歩ロードだと思っていた方が良いです。著者は北海道出身)

 

 

話を戻して、今回お世話になった『氷川国際ニジマス釣場』は釣り道具を一式貸してくださって、しかも係員のおじさんが釣りのいろはを教えてくれたり、釣った魚から針を外してくださったり、とっても親切!

今回、購入したのは半日券(大人1600円)でお昼から16時まで釣りを楽しむことができます。釣り竿は一本250円。テグスが切れたら、釣り竿を買い直さないといけないとのことでしたが、一緒に行った4人とも切れることはありませんでした。

エサはイクラか幼虫か選べ、受付では「どちらでも同じくらいの釣れ具合」と書いてありましたが、係員のおじさん曰く「虫の方が釣れてるみてーだなぁ」とのこと(笑)

幼虫の方が針から取れづらいのは確かですが、私は両方試して結局イクラで釣ったので「幼虫とかムリーーー」な人もご心配なく。私も完全に無理派だし、うちの彼も彼の友達♂もめちゃめちゃ嫌そうに釣り針につけていたので、あれは一般に虫が苦手な人には苦行というか、無理ゲーというか、うん、無理です。

 

 

 

これは第二駐車場から釣り場を見た図。

ちょっと説明書きがわかりづらかったので書いておきますが、第一駐車場(氷川国際釣場の建物のすぐ隣)がいっぱいの場合、この第二駐車場に停めるのですが、第二駐車場は橋を戻って川沿いに降りてくる道があるので、そこを入って降りてきた所にあります。

 

 

 

↑これが戻るべき橋

 

係員のおじさんの親切な指導も虚しく、私は釣りの才能ゼロで3時間ほどいて一匹しか釣れませんでした。

でも初めてだし、こんなもんだよなぁといったところ。

景色が本当に綺麗だし、川の近くは涼しいし、都会の喧騒を忘れられて、すごく癒されました。

おじさん曰く、私の反応が遅いから惜しい所で獲物を逃しているそう…バレエで培った反射神経はどこへやら。

 

 

それにしても私の横にいた若くてかわいい女の子は入れ食い状態でめちゃめちゃ釣りまくってたので、私の心境を悟ったのか、早々に一匹釣って満足した彼は私の横にずっと付き添って応援してくれました(笑)

あの子の前世、漁師か海士さんだな。

 

 

 

なかなか釣れず、諦めモードの私。釣り竿、決して重くないけどずっと握っていると意外と疲れます…

あ、周りは釣れてたのでご心配なく。きっとあなたは釣れます!笑

 

 

さて、12時~15時まで釣りを楽しんだ私たちですが…

うん、楽しかったからいいんだよ、満足(涙)

4人で6匹釣りあげました!ヽ(*´∇`)ノ

 

 

氷川国際ニジマス釣場では、一匹200円で下処理&焼いてくれるとのことで、私たちもお願いすることに!

しかし…

この日は土曜日だったこともあり、90分かかるとのことでした(号泣

週末に行く方でお魚を食べて帰ってきたい方は早めに切り上げて、さっさと焼いてもらうことをお勧めします。

私たちは残念ながら諦めて次の目的地へ(・-・`*

 

 

次の目的地はみんな大好き、温泉!

ニジマス釣場から車で5分のところにある日帰り温泉、奥多摩温泉 もえぎの湯へ。

 

 

この深い山々も東京都なんですから、不思議な気分です。

この日はこの温泉も混雑していて、入場制限がかかっており、整理券をもらって少し外で待っていないといけなかったのですが、足湯に浸かって待っていられたので全然OK!

足湯だけ利用したい人は100円かかりますが、温泉利用者は無料でした。

 

 

温泉は、浴槽は内風呂一つと露天風呂で2つ。露天風呂からは川が見えて気持ちよかったです。お客さんの数の割に更衣室が小さく、洗い場も少ない気がしたのですが、普段はこんなに混んでいないんじゃないかと思います。

私たちが行ったのは、8月最後の週末ってことで、学生たちにとっては夏休み最後の週末ですもんね。

近くにキャンプ場もあって、そこからお風呂に入りに来ている人もいたみたいです。

 

 

めちゃめちゃ可愛かったのが、3歳くらいの女の子が「このお風呂熱い!」と言って、ふーふーしだしたことwww

かわいすぎるーーー

 

 

やっぱり、たまには自然に囲まれたところで一日過ごすのもいいものです。というか最高です!!

都心からたった1時間半のドライブで全く違う景色が見れる東京!また好きになりました♡

 

 

 

 

 

 

 

【ブログランキングに参加してます】

お帰りの際には、1クリックお願い致します!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です